DronekitによるPython APIとアプリ開発の概要( #ABC2015S #ドローン #DRONE #Dronekit #Dronecode #Python )

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

3番目のセッションのogochanさんの資料がSlideshareにアップされたのでシェアせててもらいました。順番は前後しましたが、いよいよ最後の資料です。

150723-0008

APIとしては、下の図の様に機体の状態を設定したり、テレメトリデータの取得を行ったり、Waypointの管理やWaypointでの自律航法ではなく、Waypointを追加するようなイメージで誘導モードなどの機能があります。

150723-0009

このPython APIはちょっと奥が深そうで、当初はPC用のアプリを作るためのAPIかと思ってたのですが、どうやらそうではなく、機体側に搭載するRaspberry Pi、Edison、Beage Born Blackなどの組み込みLinuxのボードで動くみたいです。

実際に動かして、もう少し検討してみたいと思います。

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です