1月 12

従来のGPS受信機を用いたデッドレコニングで最大50mもの位置誤差が出る環境下で、位置精度2.5mを達成

rk_150107_huruno01
1月 12

FLiRのサーモグラフィ開発キット

13233-01
80×60pixelsのマイクロボロメータを搭載した「FLIR Lepton」1チップサーモグラフィ。通常数十万円しますが、これぐらいの解像度なら、良い価格です。CMOSカメラモジュールの赤外線フィルタを取った物とは別物です。
7月 18

特定企業向けにディスプレイユニットの提供を開始 パートナー企業との共同事業をさらに加速

\"telepathy_logo\"   ほ〜!いい感じだな〜!
当社ウェアラブル技術の根幹となる小型ヘッドマウント・ディスプレイユニットの特定企業向けの提供を開始いたしましたので、お知らせします。 このユニット提供から、ウェアラブルデバイス領域におけるパートナー企業とのソリューション事業を更に推進し、幅広い新分野でのウェアラブルデバイスの実用化、市場開拓を目指します。
引用元: テレパシー・プレスリリース.
7月 17

CHIPSIP社がインテリジェントグラス「SiME」を出展(吉村章) – 個人 – Yahoo!ニュース

\"\"

色々な所で取り上げてもらえて、ありがたいことです!
インテリジェントグラスは完全にオリジナル技術で開発にとりかかった。単眼式のスケルトンタイプで、グラスの右側にコントロール部があり、トランスパレントタイプのディスプレイ(1280×720)、OSはアンドロイド4.2、Wifi,、ブルートゥース4.0、GPSモジュール内蔵
引用元: CHIPSIP社がインテリジェントグラス「SiME」を出展(吉村章) – 個人 – Yahoo!ニュース.
7月 15

The new plug and play VRX GPS NEO-M8 MULTICONSTELLATION (GPS , GLONASS , GALILEO) with HMC5983 – DIY Drones

\"\"

マルチコンステレーションのGPS(GPS、GLONASS、ガリレオ、準天頂衛星システム及びSBAS)エンジン、Ublox社のNEO-M8受信機を使用。NEO-M8は1秒未満の時間 – ファーストフィックス(TTFF)を誇る72チャンネル高感度エンジン   引用元: The new plug and play VRX GPS NEO-M8 MULTICONSTELLATION (GPS , GLONASS , GALILEO) with HMC5983 – DIY Drones.
7月 14

3Dプリンターで開発支援 DMM.com 秋葉原に中小連携拠点 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

やっと秋葉原にこの種の場所ができた。やっとと言う感じだ。富士ソフトのビルというのも今後面白みを感じる。富士ソフトがVC的にやれば面白いのにな〜
3D(3次元)プリンターを活用したものづくり連携拠点を、9月に東京・秋葉原に設ける。秋葉原に集積する家電ベンチャーなどを対象に製品の試作開発を支援し、中小製造業の活性化に貢献したい考えだ。 ものづくり連携拠点は、JR秋葉原駅近くにある富士ソフト秋葉原ビル(同千代田区)の10~12階に入る。すでに富士ソフトとの間での賃貸借契約を交わした。
引用元: 3Dプリンターで開発支援 DMM.com 秋葉原に中小連携拠点 (1/2ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ).