5月 04

Banana Piのハンズオン&レビュー

140504-0001先日Allwinner A20を使ったRaspberry Pi互換のBanana Piボードが発売と言う記事を書きましたがさっそく入手し、レビューした動画がアップされていました。 一見してわかるように、Raspberry Pi と比べて、基板周辺のコネクタが増えており、基板の大きさも一回り大きくなっています(以前の写真では比較が出来なかった)。 Continue reading
4月 21

Allwinner A20を使ったRaspberry Pi互換のBanana Piボードが発売

Banana_Pi待ちに待ったCortex-A7を使ったBanana Piという(ホントにそんなのがあるのか?と思うけど)Raspberry Pi互換のボードが発売された!お値段は$57と言うことで、無難な価格 Raspberry Piの問題点は、ブロードコムのSoCが一般的に手にはいらない為に、組み込みに使えないというデメリットがありました。もともと、Raspberry Piは教育目的だったので、組み込みに使う必要は無いのですが、やはり製品に使ってみたいという気持ちは起こります。A20は国内でも小ロットで手に入るようになったので、プロトタイプをBanana Piで行い量産への道もひらけます。 Continue reading
1月 06

AllWinner A20を搭載したPico ITX ボードがseeedから登場!

seeedから AllWinner A20を搭載した Pico ITX ボードが発売

PhoenixA20 本家のANICHIPSからは$59で発売されていて、seeedだと$63.8で発売される。 (PhoenixA20 – First Pico-ITX board using Allwinner SoC only $59 – Anichips Technology) 色んな物をまとめて買うならseeedから買うのが良いのかな! (PhoenixA20 – First Pico-ITX board [800113001] – $63.80 : Seeed Studio Bazaar, Boost ideas, extend the reach) Android以外にちゃんとUbuntuもサポート(ソースもあるし!)されていたりして、RockChipよりやっぱり使いやすそうだな〜 Continue reading