11月 06

センスウェイ(SenseWay)株式会社がLoRaWANの事業開始

本日 Clipにて、センスウェイ(SenseWay)株式会社からLoRaWAN事業開始のプレス発表がありました。

以前からドローンワークスはLoRaWANはやっていましたが、今回はセンスウェイ社の実験段階から絡ませてもらったので、プレス発表で使用された図の紹介をしてみたいと思います。

まず最初に この図!
基地局を設置した日に、つくばエクスプレスでつくばまで行って、中心街の三井ビルの上まで届いちゃった(約25km)わけです。

「凄いじゃん!」と言うことで、その足で都内に向かって、見通しの良さそうなビルに登って実験したら三軒茶屋まで(約38km)届くし!
まさかと思って、横浜ランドマークまで行ってみると届く!(約57km
それならばということで、柏の葉から見える富士山まで行ってみたら届くし!(約120km

まさにLoRaWAN恐るべし!

次にこの図
夏の暑い中、柏の葉や手賀沼でレンタサイクルを借りて、そこらじゅうを走りまわり受信状態のチェクをしました。

Continue reading

7月 22

Pythonの IoT Design suite「VIPER」がリリース! #IoT

2chで話題のVIPかと思ったらViper Is Python Embedded in Real-timeと言う意味なんですね!

もともとはキックスターターでゴールしたプロジェクトで、32bit ARMやArduino、UDOO、Particle、STM32 Nucleo等をサポートするみたいです。

150722-0003

取り敢えず、RubyじゃなくてPythonを勉強してよかったなと!

詳しくは下記から

[VIPER | The Python IoT Design Suite]

[VIPER: Python IoT design suite is now available! | Open Electronics]

7月 14

インフォテリアが海外展開を加速、「ASTERIA WARP」でIoT連携も視野に – クラウド Watch

インフォテリア株式会社は14日、事業戦略説明会を開催。CEOの平野洋一郎氏が登壇し、IoT市場などを見据えた今後の事業方針を説明した。 引用元: インフォテリアが海外展開を加速、「ASTERIA WARP」でIoT連携も視野に – クラウド Watch.
7月 14

津田建二の技術解説コラム【入門編】:半導体の基礎知識(4)――IoTを定義しよう – EDN Japan

なかなか良い記事
IoTという概念には、ウェアラブル端末やPAN/BAN(Personal Area Network / Body Area Network)、ワイヤレスセンサーネットワーク(WSN)、M2M(machine to machine)、さらにはゼネラルエレクトリック(GE)が提唱するインダストリアルインターネット(Industrial Internet)、数年前IBMが提唱していたスマータープラネット(Smarter Planet)なども含むと考えられています。
引用元: 津田建二の技術解説コラム【入門編】:半導体の基礎知識(4)――IoTを定義しよう – EDN Japan.
5月 17

大和ハウス工業、東京大学にIoT関連の教育研究棟を寄贈

OLYMPUS DIGITAL CAMERA大和ハウス工業は、IoT関連やユビキタス分野の研究を手掛ける教育研究棟「ダイワユビキタス学術研究館」を東京大学に寄贈。東京大学本郷キャンパス内の春日門付近に竣工。 TRONプロジェクトのリーダーである、東京大学大学院情報学環 教授の坂村健氏が総合監修し、東京大学大学院工学系研究科 教授の隈研吾氏が設計を担当。 Continue reading