準天頂衛星「みちびき」により日本の屋外での位置精度は2020年までに±30cm以下になるのか?

00

知らなかった!「みちびき」って2020年までにはちゃんと運用が可能になるのですね!

2013年3月29日に「みちびき」に続く衛星製造事業委託先を決定、三菱電機㈱と約503億円で委託契約を交わしました。これにより、2017年から2019年までに衛星3基が追加で打ち上げられることになり、計4基体制でシステムが運用されることが決定。

 

詳しくは下記から

[表示誤差は何と1cm ! 日本版「GPS」が政府の成長戦略に!! | clicccar.com(クリッカー)]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA